水上バイク免許について今注目されています

新たな趣味として水上バイクを運転してみたいと思っている方は必見です。水上バイクは気持ちよさそうに見えますし、実際に後ろの席に乗せてもらったことがある方はわかると思いますが、爽快感が素晴らしいです。夏のレジャ―としても最適ですし、これから趣味にしたいと思っているのであればまずは水上バイク免許取得から考えていきましょう。大体いくらぐらいするのか、水上バイク免許取得には日数がどれぐらいかかるのか調べていきます。

まず第一に講習を受ける事から始まりますが、この講習費と免許を取るための試験と手続きなども含めて費用は6万円程度かかります。学科と実技を行いますが、学科をオンラインにした場合は1万円弱安くなるところも有ります。時間も短縮されたりしますし意外とメリットが大きいので、選んでみるのも良いでしょう。実技では実際に3人乗りの水上バイクを運転することになります。

いきなり運転するのかと緊張してしまう方もいるかもしれませんが、そこまで難しい乗り物ではありませんし、基礎的な事をわかっていれば大丈夫です。ちなみに満16歳以上から免許が取得出来ます。2日目に学科と実技の試験、そして身体検査が行われます。学科試験はマークテストで選択形式ですし、実技もそこまで難しくありません。

水上バイク免許は思っていたよりも意外と簡単に取れるということが分かったのではないでしょうか。レンタルをして水上バイクを運転することも出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です