水上バイク免許にチャレンジしてみよう

だれでも新しい事にチャレンジするのは勇気がいる事です。またそれが趣味をするために必要な事で有ったら努力出来るかもしれません。例えば水上バイクに乗りたいと思った時に、水上バイク免許の取得が必須になりますのでまずは水上バイク免許取得の講習から始めていくことになります。大体いくらぐらいかかって、何日ぐらいで取れるのか気になるかもしれません。

まず費用については6万円前後です。ここに国家試験の代金も含まれていますし、手続きなどももろもろ入っていますのでこのぐらいの費用が掛かると思っていれば問題はありません。講習は学科と実技が行われます。学科はマナーやマリンルールを学びますが、コロナが流行していたということもありますので、オンラインを選択できるようになっている所も有ります。

オンライン選択をしますと1万円弱安くなったり、講習の時間も短縮されますのでメリットは結構大きいです。実技では実際に3人乗りの水上バイクを使用して行っていきます。最初は難しいと感じる方もいるかもしれませんが、プロが丁寧に教えてくれますので安心です。2日目に学科と実技の試験と身体検査などを行い合格が出れば免許発酵となります。

このような流れで水上バイク免許取得が出来ますが、思っていたよりもすぐに取得出来ると思った方も多いのではないでしょうか。費用も6万円程度ですし、水上バイクは高額な乗り物ではありますがレンタルする方法もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です